FC2ブログ

直アドを聞くタイミング

メルアドを聞くタイミングが大事

知らない人とのメールは、そう長続きするものではありません。

何度かメッセージをやりとりしたら、直接の連絡先を聞きましょう。

躊躇してはダメです。相手も待っています。
また、お互いLINEがあれば、ハードルはグッと下がります。

いつまでも、サイト内でのやり取りでは手間が掛かります。相手もそうです。
「もっとお話したいので、LINEかメールアドレスを交換しませんか?ここでは手間が掛かりますし。もしよろしければ、こちらからお伝えしますが?LINE、メール、どちらがよろしいですか?」

これで、大体はOKが出ます。ここで、言い訳を付けて交換しようとしない女性はサクラの可能性大です。

交換できれば、あとは時間を掛けて楽しめますね。お金も掛かりませんし。
★僕が使っているサイトはここ→出会いはハッピーメール(18禁)

返信率を上げるメッセージ

アプローチメッセージのポイント

「爽やかに」「さらっとセールスポイントを入れる」「安心感を与える」

この3つです。

【例】
こんばんわ!プロフィールを拝見しました。都内勤務の会社員です。もしよろしければメル友からいかがでしょうか?お互いに無理をしない常識あるお付き合いを希望します。ルックス・スタイルは並です。お返事お待ちしています♪

こんな感じで作成し、あとはコピペでひたすら送る。いきなりセフレ募集はNGですよ。
★僕が使っているサイトはここ→出会いはハッピーメール(18禁)

返信メッセージをもらったら

返信メッセージをもらったら

返信が来たからといって気を抜いた返送をすると、あっさり切られてしまいます。

とりあえず挨拶でいいかな?
「メッセージありがとうございます。よろしくお願いします。」
なんて送ると二度と返ってきません。次につながるメールにしましょう。

男性から質問し女性は答えるだけ。常に女性は受け身です。
なぜか、積極的だと恥ずかしいから。これが出会い系の基本です。

答えやすい質問を織り込む。さらに、こちらの情報も予め答えておき、話の展開を早める。ポイントが減りますし、相手に飽きられるので。

【例】
「○○さん、メッセージありがとうございます!嬉しいです♪○○さんはお仕事されてますか?私は都内で服飾関係の企業に勤めています。暑い日が続くので昼間は外回りで大変です^^;」

ここでも自分の情報を具体的かつ多めに提供することで安心感を演出します。
相手の空き時間など重要な情報は早めに確認しておく。
あまり長文はNG。あと、相手が既婚者の場合は旦那の話もNGです。

メッセージの一つ一つが勝負です。何度も読み返して時間を掛けてよい作業です。
★僕が使っているサイトはここ→出会いはハッピーメール(18禁)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。